BlaCykel TOP結婚指輪を買う理由これで納得の選び方ここで選ぶべき理由

婚約指輪TOP > 婚約指輪を買う理由

婚約指輪を買う理由



婚約指輪を買う理由

プロポーズするには、婚約指輪を買わなくてはいけないらしい。

多くの男性が、漠然と考えていることですが、実際にその事態に直面すると、
本当に婚約指輪を買う必要があるのだろうかと深く悩んでしまうものです。
そんなものはいらないと、固い信念を持っているのならば、イヤイヤ買う必要はありませんが、
どうしたら良いか迷っているならば、自分が婚約指輪を贈るべき理由を考えてみてはいかがでしょうか。


婚約指輪は女子の永遠の憧れだから

日本の婚約指輪市場は、世界的なダイヤモンド広報機関デビアスの
『婚約指輪の相場は給料の3か月分』 という名コピーで作られたものです。
それに乗せられて婚約指輪なんか買いたくない という意見も当然あるでしょうが、
20年以上も前に終了したこの販促キャンペーンが世の中に与えた影響はあまりにも大きく、
「婚約指輪の相場は給料の3か月分」は、今20歳の女の子でも知っています。

時代と共に、相場とされる給料の3か月分は変化してきましたが、
それよりも重要なのは、ダイヤモンドの婚約指輪に対する女子の憧れが、
変わることなく残っていることです。
だから、これを贈られることは、とても嬉しいことなのですね。
最近では以前のように、誰もが婚約指輪をもらえる時代ではないので
、もしかすると、あなたの彼女もあまり期待していないかもしれません。
それだけに、思いがけず婚約指輪を贈られる驚きや、喜び
言葉では表せないものになることでしょう。

私は大切にされていると、実感してもらえるのではないでしょうか。
このように、少女からの憧れをかなえてあげるのが、
婚約指輪を贈る意義のひとつなのです。
そう考えると、『給料の3か月分』であったとしても、プレゼントする価値がありますよね 。


ひとつのケジメとしてカタチに残す

婚約指輪はもともと結納の際に納められるものでしたが、
現在ではプロポーズの際に渡されるケースが増えています。
そのため、以前は二人で婚約指輪を選ぶのが大半でしたが、
最近では男性が一人で購入するのも普通のことになりました。

結納をしないのだから、婚約指輪も買わなくてもいいんじゃないの、
という選択肢もアリだと思います。
しかし逆にあえて婚約指輪を贈ることに、
以前よりも強い意志を伝えることが出来るのではないでしょうか。
確かに、婚約指輪を添えてプロポーズすることは、
、いバラの花束を捧げてプロポーズするようなベタな行為かもしれません。

でも、そんな行動って一生の中で何回あると思いますか?

あなたを愛している、結婚しようという強い気持ちを、
最愛の彼女にキチンと伝えることが出来るとしたら、とても素敵なことです。
そしてそれは、自分自身にとってもケジメになると思いませんか。

二人で行く旅行も楽しいですが、ダイヤモンドの婚約指輪はカタチとしてずっと残るものです。
何十年か経ってもその指輪を見るたびに
プロポーズの時の強い気持ちを思い出すことが出来るに違いありません。


今や給料の3か月分は必要ありません

『婚約指輪の相場は給料の3か月分』キャンペーンが始まったのは1970年代前半。
当時の初任給は10万円に満たずに現在の半分以下、
しかも1ドルが300円前後(ダイヤモンドはドル建ての輸入品)の時代です。
なので当時がんばって30万円出しても
現在の水準から考えれば品質的に満足できるダイヤモンドは購入できなかったでしょう。

また、バブル期には平均単価が50万円を超えていたと思われる婚約指輪ですが、
今どきそれもあり得ないなと思います。
現在の初任給は約20万円ですが、私たちはこれぐらいの金額で
キチンとした満足していただける婚約指輪をお届けしたいと考えています。

私たちが考えるキチンとした婚約指輪は、ジュエリーとしても美しい
0.3カラット以上の大きなダイヤモンドをあしらった正統感のあるものです。
時を超えて存在感を示し、ずっと使うことが出来る指輪がいいなと考えます。

このような婚約指輪をリーズナブルにお届けするために、
私たちはネット通販という販売方法を選択しました。
1等地に店舗を持たず、販売スタッフも居なくてゼクシィに広告を出さなければ、
全体のコストが大幅に抑えられるのは当然のこと。
その分、大きくて美しいダイヤモンドの婚約指輪をお届けすることが出来ます。
また、ほとんどの婚約指輪ネット通販ショップが自らダイヤモンドの在庫を持っていない
(自ら未検品のダイヤモンドを販売している)のに対して、
厳しく選び抜いたダイヤモンドのみをお届けしているのが私たちのこだわりです。

このように、現在では初任給の1ヶ月でも立派な婚約指輪を購入出来るようになりました。
もちろん20万円は安い買い物ではありませんから、
慎重に吟味して婚約指輪を選んでいただきたいと思いますが、
給料の3か月分の呪縛から解放される意義は大きいですよね。

無理せず自分の出来る範囲で、上質の婚約指輪を選べる時代が到来しました。
私たちはこの時代に婚約指輪を贈ろうと考える男性を全力でサポートいたします。

続きはこちら、
【これで納得!婚約指輪の選び方へ】  
 
文責 婚約指輪・結婚指輪プロデューサー 渡部博行

↓ こちらも合わせてご覧ください ↓

こんなこと誰も教えてくれない!
30万人の訪問者を数える人気ブログ『ゼクシィも教えてくれないひみつ』
エッセンスを10日間でお届けします

こんなこと誰も教えてくれない!
30万人の訪問者を数える人気ブログ
『ゼクシィも教えてくれないひみつ』

エッセンスを10日間でお届けします


TOP PAGE


リーズナブルなダイヤモンド6つのベーシックデザイン

ブラシュケル 婚約指輪 ご注文はこちら




| 婚約指輪ブラシュケルTOPへ |


確かな品質と豪華さをリーズナブルに

ブラシュケルのこだわり
  1. ブラシュケルのこだわり品質
  2. お客様の声
  3. アーガイル鉱山入山レポート
  4. ダイヤモンドの実物を見る
婚約指輪のご購入
  1. ご購入方法
  2. デザインを自宅で確認する
  3. お問合わせ・運営会社
プロポーズをする前に
  1. 婚約指輪を買う理由
  2. これで納得の選び方
  3. ここで選ぶべき理由
  4. 婚約指輪の疑問100
  5. ゼクシィも教えてくれないひみつ


特定商取引法
MARRIAGED MARRIAGE BlaCykel HYGGE