BlaCykel TOP結婚指輪を買う理由これで納得の選び方ここで選ぶべき理由

婚約指輪TOP > 婚約指輪の疑問100 > 婚約指輪が無いとプロポーズは出来ない?

婚約指輪が無いとプロポーズはできないのですか?

婚約指輪は従来、結納の際に男性が納めるもので、プロポーズの際に贈られるようになったのは、実はそれほど古い話しではありません。
結納の習慣が東日本を中心に無くなってしまったので、いつのまにか婚約指輪がプロポーズの小道具になったのです。
英会話教室のCMにあったように、プロポーズの小道具としては真っ赤なバラの花束がそれまではベタな定番だったのですが・・・。

先日放映された、NHK『プロフェッショナル仕事の流儀』でレストランサービスのプロが、男子のプロポーズをサポートするシーンで、カルティエのエンゲージリングが登場していましたから、プロポーズと婚約指輪はセットとして認知されつつあるのかもしれません。
もちろん、プロポーズの小道具として婚約指輪は最強のものだと思いますが、それは必須のものではありません。
大切なのは、自分の気持ちを素直に伝えることですよね。
がんばってください。

↓ こちらも合わせてご覧ください ↓

こんなこと誰も教えてくれない!
30万人の訪問者を数える人気ブログ『ゼクシィも教えてくれないひみつ』
エッセンスを10日間でお届けします

こんなこと誰も教えてくれない!
30万人の訪問者を数える人気ブログ
『ゼクシィも教えてくれないひみつ』

エッセンスを10日間でお届けします


戻る矢印 婚約指輪の疑問100 トップへ戻る

次の質問を見る

TOP PAGE
ブラシュケル 点線

リーズナブルなダイヤモンド6つのベーシックデザイン

イメージとデザインを自宅で確認する


| 婚約指輪ブラシュケルTOPへ |


確かな品質と豪華さをリーズナブルに



北欧スタイルの結婚指輪Instagram



特定商取引法
MARRIAGED MARRIAGE BlaCykel HYGGE